スポーツ ダイエット

ボクシング 試合前の計量で減量失敗した場合はどのようなペナルティが? 

投稿日:

WBC世界バンタム級の世界チャンピオンであるルイス ネリが今回の前日軽量で2回にわたる体重測定でパスをしなかった。

今回の対戦相手である、山中慎介選手は昨年の8月に行われた、試合でこのルイスネリにプロになって初めて負けた相手であり、チャンピオンで13回目の防衛線であった、  今回の再戦で雪辱を晴らすつもりでいたのに、 相手のこのプロとしての意識の低さに拍子抜けしてるのではないだろうか。

さて、プロでのボクシングでの軽量はどのようなルールが記され、そしてもしそのルールに沿わないようであればどのようなペナルティがその選手に課せられるのであろうか?

今回のWBC世界バンタム級チャンピオンのルイスネリの例とともにみていこう

スポンサードリンク



プロボクシング階級で減量

ボクシングの減量はボクシングで強くなるのと同じくらい、過酷で厳しい試練であり、 このスポーツでは減量とは切っても切れないものです。

ボクシングには全部で17階級あり、 プロの男性ボクシングで、一番軽いのがミニマム級(ストロー級とも言われる)が105ポンドで 47.627kgで一番重いのがヘビー級であり97.719kg以上の選手による。

今回のルイス ネリーや山中慎介選手の所属するのはバンタム級で下から5番目に軽く リミットは118ポンドで53.524kg以下でなければならない。

プロボクサー減量の過酷さ

プロボクシングでは選手の試合が決まると、 選手はその試合に合わせて減量をして、体重を落としていきます。

どれくらい落とすのかというと、 1か月で10キロ以上落とす選手もいれば、 短期間にあまり落とすとパワーが一緒に落ちるため、5キロ以内に抑えるという選手もいます、  凄い人は15キロ以上の減量もするようで、 試合の体重計に乗るときはもう、水分もからからで、汗も唾も全くでない状態になっているようです。

ボクシング漫画でも古くはあしたのジョー や 最近の漫画でははじめの一歩 でも減量の過酷さは有名です、 あしたのジョーでは、ライバルである力石はサウナで一切の水を取得せず、過酷な減量をすることによって、試合に臨みます、 そして試合には勝つことができるのですが試合後には帰らぬ人になるように、健康面でもかなりのダメージを与えるのでしょう。

なので、プロであっても、途中でもう減量を諦めてしまった選手も多くいます、 2013年には亀田大樹選手との試合を控えたリボリオ ソロスという選手が減量に失敗して、その軽量日にコカ・コーラをラッパ飲みしてたような記憶があります。 その試合は亀田大毅選手の統一王者戦であり負けても王座保持問題が発生した問題で有名ですね

プロボクシングでの体重測定

プロボクシングでは試合の前日に計量が行われます、  ルールとしてはその時までには体重を落とすことが義務付けられていて、下着をつけたままでの軽量となります、しかし希望をすれば下着なしの全裸での軽量も認められているようです。

下着の重さなんて 数グラムか、数十グラムほどであるのですが、その数グラムが恐らく、相当キツイのでしょう、体中の毛を沿って軽量に臨む選手もいると話を聞いたこともありますので、グラム単位で決まると言うことは、本当に選手はギリギリのところまで、絞ってきてると言えるでしょう。

そして、ギリギリまで絞ってきたのにも関わらず、オーバーしてしまった場合、 数時間の猶予が与えられて最軽量となる、 あしたのジョーではジョーが確かカルロスとの試合でこの軽量がオーバーしてしまいます、 そして最軽量までは走ってもまったく汗がでず、 ガムを噛んで唾を出し続けるが口の中がカラカラでまったく唾がでなくなり、 下剤を飲んだり、血を抜いたりして何とかパスするというシーンがありました。

実際のボクサーが血を抜くまでのことをやっているかどうかはわかりませんが、 子供ながらこのシーンを読んだときは、絶対にボクサーにはなれないなあと思った記憶があります。

減量失敗でのペナルティがあるのか?

試合前日の軽量でパスしなく、数時間後の2回目の軽量にもしパスしなかった場合はどうなるのでしょうか?

まず試合が中止になるのでしょうか?   この計量は試合の日の前日に行われています、、なので、試合のチケットはすべて売られていて、会場ももちろん抑えてあります、なのでもし中止になったりなどすると莫大な赤字が発生するため、 試合が中止されることはほとんど無いので、行われます。

ではどのようなペナルティが軽量をパスしなかった選手に課せられるのか? 

もしチャンピオンなどがいない、タイトルマッチではない試合であれば、 罰金の支払い、ファイトマネーの没収となることが多い。

そして、今回の山中慎介選手とルイス ネリーのタイトルマッチではどのようになるのか?

もしチャンピオンが減量に失敗した場合は王座はく奪となる、 そして試合では挑戦者が勝利すれば王座は認定されるが、チャンピオンが勝ったとしても、防衛記録されないというか もう試合前から王者ではない。 もし挑戦者が失敗した場合は挑戦権がはく奪になり試合に勝っても、もちろんベルトはもらえない、 王者が勝った場合は防衛記録として残る。

ありえないと思うが、もし王者も挑戦者も計量にパスしなかった場合はどちらも権利ははく奪され、 どちらが勝っても、どちらも王者ではない。

今回のルイス ネリーと山中慎介選手の試合の場合

今回のバンタム級の試合ではチャンピオンであるルイス ネリーが計量に最初と二回目で失敗したので、王座ははく奪された、 しかし山中慎介が今回の試合に勝つとチャンピオンに返り咲くことになる。

しかしながら、 グラム単位でギリギリに体を絞ってくるボクサーが多いなか、 こんかいのルイス ネリーは一回目の軽量で2.3キロオーバー、そして 2時間後の軽量では1.3キロオーバーとちょっとプロとしての意識が低いのではないか? 

そして58キロと試合当日の軽量をパスしたが、 その後はスターバックスのチーズケーキと甘いフラチーノを手にしていた。 
 

王者としての品格はなしであり、 今回が王者になって最初の防衛戦なのにも関わらず、まったくそのような誇り高い意識はない、 お金を払ってい試合を見に来る人に失礼だとさえ思ってしまう。

まとめ

今日3月1日のおこなわれる バンタム級タイトルマッチでは昨日の軽量ではチャンピオン いや、 もとチャンピオンの軽量が1度目と2度も失敗。

そのことから、ボクシングでの軽量はどのように行われるのか、 そしてどのようなペナルティが課せられるのかを書いてみた。

今回のタイトルマッチでは 王者であったルイス ネリーの王座ははく奪され、防衛戦ではなくってしまったと言うことに結果としたなった。

山中慎介選手に唯一 勝ったルイス ネリー選手、 もっと品格があり、王者としての意識がある選手だと思っていたが、非常に残念なチャンピオンであった。 私はとくに山中慎介選手のファンではないが、 こんなボクシングを舐めた選手には是非ボクシングの厳しさをリングで教えてあげてほしい。

そしてもちろんKOで勝利をすることを期待しています。

Sponsored Link




Sponsored Link




-スポーツ, ダイエット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

市川美余さんが活躍するカーリング どのように得点は取得されるのであろうか?

美人アスリートであり今回の平昌オリンピックでも注目を浴びているカーリング日本代表選手の市川美余さん。 カーリングとはどのようなスポーツで得点はどのように採点されるのかいまいちわからない人も多いので調べ …

スノーボードビッグエア、平昌オリンピックでの採点方法とコースの紹介

スノーボードのビッグエアという競技が、2018年オリンピックの競技で初めて採用された、 このビックエアはどんなスポーツなのか? そしてどのように採点されるのか? 今回の平昌オリンピックでのコースの説明 …

平昌オリンピック、スキージャンプのポイント計算方法はどうやっているのか? 

スキージャンプが盛り上がっていますね、 45歳の葛西選手がなんと8回目のオリンピック出場でさらに結果を出しています、 まさにレジェンドです。 45歳でスキージャンプをするのもすごいのに、さらに世界のト …

no image

ハンカチ王子こと斎藤 佑樹選手のかつて栄光 

ハンカチ王子としてかつて、今のニューヨークヤンキースのマー君こと田中 将大選手と互角以上の戦いを収めていた斉藤祐樹選手。 高校卒業後の進路として、 プロにならず大学進学を決めた斉藤選手と、高校卒業後プ …

no image

ボブサップと朝青龍、大晦日に

ボブ サップと朝青龍が大晦日に対決するようだ。   この試合勝負はどうなるだろうか?  自分なりに分析してみた Sponsored Link かつてビーストと言われたボブサップ、K1時代のボブサップは …